木村圭二郎弁護士が、事業再生研究機構主催のシンポジウム「事業再生における望ましいスポンサー選定のあり方」において、パネリストを務めました。

  • 2015年06月 [セミナー]

    木村圭二郎弁護士が、事業再生研究紀行主催のシンポジウム「事業再生における望ましいスポンサー選定のあり方」 において、パネリストを務めました。

    詳細は下記のとおりです。



    事業再生研究機構主催 2015年シンポジウム

    「事業再生における望ましいスポンサー選定のあり方」

    後援:事業再生実務家協会、全国倒産処理弁護士ネットワーク

     

    ○モデレーター  小畑英一氏(弁護士/LM法律事務所)         

                中森 亘(弁護士/北浜法律事務所・外国法共同事業

    ○開会の辞  松下淳一氏(事業再生研究機構代表理事/東京大学教授)

    ○第1部 事業再生におけるスポンサー選定研究会における研究成果

    [基調報告] 

      スポンサー選定基準に関する研究成果の総括  山本和彦氏(一橋大学教授)

    [個別報告]

      ・スポンサー選定のガイドライン  髙井章光氏(弁護士/須藤・髙井法律事務所)

      ・管財人、再生債務者の義務    蓑毛良和氏(弁護士/三宅・今井・池田法律事務所)

      ・スポンサー選定と情報開示    鐘ヶ江洋祐氏(弁護士/大江橋法律事務所)

      ・研究者報告              田中 亘氏(東京大学教授)

    ○第2部 パネルディスカッション「スポンサー選定の実務的課題と新しい論点」

     ・司会進行   小畑英一氏(弁護士/LM法律事務所)

     ・パネリスト   木村圭二郎(弁護士/共栄法律事務所)

               高木裕康氏(弁護士/東京丸の内法律事務所)

               井上 聡氏(弁護士/長島・大野・常松法律事務所)

                奥総一郎氏(フロンティア・マネジメント㈱専務執行役員)

                田中 亘氏(東京大学教授)

    ○閉会の辞  小林信明氏(弁護士/長島・大野・常松法律事務所 /事業再生研究機構専務理事])