林祐樹弁護士が登壇した2022年4月1日開催の東京大阪四会倒産法部シンポジウム 「倒産手続のコロナ禍における展開とポストコロナへの展望~コロナ禍における債権者集会非招集型手続・債権調査期間方式の運用とポストコロナへの展望~」がNBL1222号(商事法務発行)に掲載されました。

  • 2022年07月 [書籍・論文]