トピックス一覧

  • 2013年03月 [トピックス]
    当事務所の木村圭二郎弁護士が、平成25年3月21日付にて経営革新等支援機関(以下、「認定支援機関」という)に認定されました。中小企業の借入金の返済負担等の軽減のために、認定支援機関を利用して経営改善計画の作成等を行う場合、公的支援の対象となる場合がありますので、お気軽にご相談ください。
  • 2013年03月 [書籍・論文]
    2013年3月、稲田正毅弁護士が共同で執筆した論文「債権者への情報開示に関する一考察」を所蔵した『続・提言倒産法改正』(倒産法改正研究会)が金融財政事情研究会(きんざい)から出版されました。
  • 2013年02月 [書籍・論文]
    2013年2月、稲田正毅弁護士と溝渕雅男弁護士が共同で執筆した『営業部門のための債権保全・回収の法律知識』(SMBC経営懇話会 実務シリーズ№143)がSMBCコンサルティング㈱から出版されました。
  • 2013年01月 [書籍・論文]
    2013年1月、木村圭二郎弁護士と藤内健吉弁護士が共同で執筆した『反社会的勢力の要求に応じると企業は「被害者」ではなく「資金提供者」になる』が、The Lawyers(2013年1月号 アイ・エル・エス出版)に掲載されました。
  • 2012年12月 [書籍・論文]
    2012年12月、稲田正毅弁護士が執筆者として参加した「破産実務Q&A200問」が金融財政事情研究会(きんざい)から出版されました。
  • 2012年10月 [セミナー]
    2012年10月16日、元氏成保弁護士が近畿税理士会須磨支部において、「倒産する可能性がある会社に関する法律上の留意点~民法、倒産法の見地から」というテーマの研修の講師を務めました。
  • 2012年09月 [書籍・論文]
    2012年9月、稲田正毅弁護士、溝渕雅男弁護士が執筆者として参加した『一問一答 民事再生手続と金融機関の対応』が経済法令研究会から出版されました。
  • 2012年07月 [セミナー]
    2012年7月18日、元氏成保弁護士が近畿税理士会富田林支部において、「遺産分割事件処理上の諸問題」というテーマで講演を行いました。
  • 2012年06月 [トピックス]
    2012年6月、木村弁護士が6月4日及び6月5日ワルシャワ(ポーランド)を訪問しました。
  • 2012年04月 [セミナー]
    2012年4月12日、13日、23日、元氏成保弁護士が近畿税理士会において、「税法と隣接する法務の留意点」というテーマで講演を行いました。
  • 2012年04月 [トピックス]
    2012年3月末日にて、木村圭二郎弁護士、増市 徹弁護士が大阪弁護士会副会長を退任し、4月より事務所にもどって業務を開始しました。
  • 2012年04月 [トピックス]
    2012年4月、木村圭二郎弁護士が関西学院大学法科大学院教授(知的財産権・企業法実務)に、水野武夫弁護士が立命館大学法科大学院客員教授に、元氏成保弁護士が関西大学法科大学院准教授に、増本充香弁護士が立命館大学法科大学院客員教授に、それぞれ就任しました。
  • 2012年04月 [トピックス]
    2012年4月、木村圭二郎弁護士が、月刊「The Lawyers」の表紙を飾り、連載企画「ザ・サクセスフル・ローヤー」にて5頁にわたって紹介されました。
  • 2012年03月 [セミナー]
    2012年3月27日、稲田正毅弁護士が和歌山弁護士会・全国倒産処理弁護士ネットワーク共催研修において、『破産・民事再生における契約関係の処理』というテーマで講演を行いました。
  • 2012年03月 [書籍・論文]
    2012年3月、稲田正毅弁護士が執筆した論文「公序(倒産法秩序)を害する契約条項の効力否定規定の創設」を所蔵した『提言倒産法改正』(倒産法改正研究会)が、金融財政事情研究会(きんざい)から出版されました。
  • 2012年03月 [書籍・論文]
    2012年3月、三木義一弁護士が執筆した書籍『日本の税金 新版』(岩波新書)が、岩波書店から出版されました。
  • 2012年01月 [トピックス]
    2012年1月16日~20日、水野武夫弁護士が、各日付産経新聞(関西版)夕刊連載インタビュー記事「新関西笑談」にて全5回にわたって特集され、水野武夫弁護士の半生が紹介されました。
  • 2011年12月 [書籍・論文]
    2011年12月、増市 徹弁護士、稲田正毅弁護士、溝渕雅男弁護士が執筆者として参加した『私的整理の実務Q&A100問』が金融財政事情研究会(きんざい)から出版されました。
  • 2011年12月 [トピックス]
    2011年12月、今村 潤弁護士(64期)が当事務所所属の弁護士となりました。
  • 2011年04月 [トピックス]
    2011年4月1日、木村圭二郎弁護士及び増市徹弁護士が、それぞれ大阪弁護士会副会長に就任し、公益活動たる会務活動に従事することとなりました。